IRIS デイリーレポート

IRIS デイリーレポート

学生も社会保険に加入の義務あり?

ある社会保険の調査で ある企業から電話がありました。 「社会保険の調査で、学生アルバイトの社会保険加入漏れを指摘されました。学生は社会保険に加入する義務はないのではないです...
IRIS デイリーレポート

副業収入300万円の壁

業務に係る雑所得の範囲について、国税庁は、収入金額の規模が300万円を超えない場合は、雑所得とする案を公表し、パブリックコメントで意見募集しています。 事業性の判定基準は300万...
IRIS デイリーレポート

ふるさと納税 受入れ自治体の統計

令和3年度は過去最高を記録 個人の所得・控除によって決まる控除上限金額までの寄附なら、自己負担が2,000円で返礼品が貰えるふるさと納税制度。令和4年7月29日総務省発表の資料を...
IRIS デイリーレポート

ふるさと納税 基本的なポイント

基本的なポイントをお話しします 個人の所得・控除によって決まる控除上限金額までの寄附なら、自己負担が2,000円で返礼品が貰えるふるさと納税制度。令和3年度の実績は寄附額約8,3...
IRIS デイリーレポート

令和4年分申告書等作成コーナー新機能

今年も早々に新機能を紹介 国税庁のホームページで毎年刷新される確定申告書等作成コーナー。毎年新しい機能を早めに紹介して、利用を促進しています。今年の発表は8月にありましたので、内...
IRIS デイリーレポート

相続から3年以内の遺産分割

遺産分割協議が長引いても、相続税の申告期限から3年以内に分割された場合は、小規模宅地等の課税価格の特例や配偶者の税額軽減の特例を受けることができます。 3年以内の分割見込書の提出...
IRIS デイリーレポート

産後パパ育休と 育児休業分割取得

10月から産後パパ育休制度が創設 新たに創設される「産後パパ育休(出生時育児休業)」は通常の育児休業とは別で、原則休業の2週間前までに会社に申し出れば出生後8週間以内に4週間まで...
IRIS デイリーレポート

短時間労働者への 社会保険適用拡大

企業規模により段階的に適用拡大 現行では、短時間労働者の社会保険の加入については、従業員501人以上の企業が対象ですが次のように段階的に適用範囲が拡大されます。 2022年...
IRIS デイリーレポート

お昼ご飯も会議費?

会議費とは? 会議費は、社内外の会議や打ち合わせの際に必要となる費用のことです。会計上は損益計算書の販売費及び一般管理費として区分されます。 基本的には「会議に関する費用」...
IRIS デイリーレポート

消費税 課税事業者・免税事業者どっちが得

課税事業者とは 免除された事業者以外のすべての事業者(個人・法人を問いません)が消費税の課税事業者です。法律の作り方は、漏れがあってはなりませんから、まずすべての事業者を対象に課...
IRIS デイリーレポート

ロシア経済制裁が 税理士業界にまでやってきた 損害リスクと税務上の取扱い

ロシア経済制裁が税理士の仕事にまで拡大 税理士会から、「国税庁より、現在のウクライナをめぐる国際情勢に鑑み、国際平和のための努力に寄与することを目的に、令和4年9月5日以降は一部...
IRIS デイリーレポート

利益の資本組入れを していた過去の記録

増資のために利益を使う 資本金100万円の会社が増資して1000万円にしようとする場合、利益剰余金を資本に組入れるという方法があり、<利益剰余金900/資本金900>という仕訳に...
IRIS デイリーレポート

老人ホームへの入居と 税法特例の適用の可否

老人ホーム入居後自宅売却 居住用家屋を空き家にして夫婦で老人ホームに入居したケースで、入居後に、居住用不動産の所有者だった夫がそれを売却したときは、入居から3年経過後の年末までな...
IRIS デイリーレポート

~個人事業を検討している方へ~ 「開業費」について

個人で事業を始めた場合、税務署に、開業後1か月以内に開業年月日を記載した「個人事業の開業届出書」を提出する必要があります。 しかし、開業日から事業活動がスタートするというわけ...
IRIS デイリーレポート

譲渡所得の基因

「基因」という表現が、税務では良く使われます。「譲渡所得の基因」「山林所得の基因」「不動産所得の基因」「退職所得の基因」などです。 譲渡所得の基因となる資産の譲渡 「譲渡所得の...
IRIS デイリーレポート

採用面接 企業研究・自己PR・中途採用

企業研究・自社への理解度の質問 採用面接で聞いておきたい質問が業界や自社への理解度です。質問例を見てみます。 ・○○(業界用語)についてどういう勉強をしてきましたか ...
IRIS デイリーレポート

採用面接 志望動機と意欲を見極める

質問マニュアルがあると便利でぶれない コロナ禍もやや落ち着きつつある中、新規採用を行う企業も多いでしょう。 採用は面接時の内容がその場しのぎにならぬよう面接マニュアルを作成...
IRIS デイリーレポート

在宅勤務 今後どうする?

約1割の企業は在宅勤務を実施 2022年6月時点で在宅勤務を実施していると回答した企業は29.1%でした(東京商工リサーチ調査)。2021年10月時点の同じ質問の回答結果より8%...
IRIS デイリーレポート

キャンセル料と消費税

コロナでキャンセル この間のコロナ騒動で、予定していた出張が急遽中止となったり、セミナー等の企画が中止となることが頻繁にあったのではないでしょうか? 出張などでは飛行機や新幹線、...
IRIS デイリーレポート

財産債務調書制度等の 見直し

財産債務調書とは? 令和4年度税制改正において、令和5年分以後の「財産債務調書」の提出義務者・提出期限などについての見直しが行われました。 財産債務調書は、 ① その...
IRIS デイリーレポート

リモート採面7割が導入 面接官の心得

企業の人事担当者を対象とした「リモート採用の導入・実施状況」調査(2022年1月実施)の結果によると、リモート採用を行っている企業は約7割となっています(マンパワー調べ)。リモート...
IRIS デイリーレポート

経理実務 棚卸資産勘定

棚卸資産とは 販売を目的として購入した資産で決算日や月末に売れ残った資産です。業種業態で勘定科目は様々ですが、販売業では「商品」が一般的です。製造業では「原材料」「仕掛品」「製品...
IRIS デイリーレポート

経理実務 電債・受取手形勘定

受取手形を取得した時に使う勘定です 受取手形には「約束手形」と「為替手形」があります。約束手形とは振出人が手形の期日に記載された金額を支払うことを約束した手形です。 それに...
IRIS デイリーレポート

BCP(事業継続計画)とは?

企業の緊急事態時に損害を最小限に BCP(Business Continuity Plan)は、日本語で「事業継続計画」と呼ばれます。 企業が緊急事態に直面した時、被害を最...
IRIS デイリーレポート

株式の譲渡所得の計上日

事業承継に伴い、個人が中小企業の非上場株式を相対で譲渡する契約を締結し、翌年に引渡しとなる場合、譲渡所得の計上は、原則、翌年になりますが、選択により、契約した年の譲渡所得とすること...
IRIS デイリーレポート

管理監督者の 働き方について

「管理監督者」と呼ばれる人とは 労働基準法では、業種にかかわらず監督もしくは管理の地位にある者は、労働時間、休憩及び休日に関する規定は適用しないとしています。これが「管理監督者」...
IRIS デイリーレポート

経理実務 買掛金と未払金

どちらも債務です 債務ですから当たり前のことですが、前提を確認すると、物を購入したり、役務の提供を受けたりしたにもかかわらず、未だ金銭を支払っていない金額ということです。どち...
IRIS デイリーレポート

実はあの「そうめん」の製造元は… 「そうめん」と協同組合

「揖保乃糸」はどこが作っているの? 「そうめん」が美味しい季節になりました。産地それぞれの原料や製法も異なり、食べ比べるのも愉しいものです。 有名な手延べ素麺の「揖保乃糸」...
IRIS デイリーレポート

インボイス制度 適格請求書等のいらない課税取引

消費税の大原則 消費税の原則は貰った消費税から払った消費税を差し引いて残りを消費税として納付するものです。その計算を適格請求書等で確認するのがインボイス制度ですが、世の中、適格請...
IRIS デイリーレポート

NFTって何?

時々ニュースになるNFTって何? NFT(Non-Fungible Token)は、日本語訳で「非代替性トークン」という言葉になります。よく耳にする「仮想通貨」は「代替性トークン...
IRIS デイリーレポート

経理実務 売掛金と売掛台帳

売掛金と売掛台帳とは 机上では売掛金は営業債権すなわち本業での債権で、それ以外の債権は未収金として区分することとなっております。 よって売掛金は企業の根幹をなす債権です。そ...
IRIS デイリーレポート

経理実務 預金勘定

預金の種類 「普通預金」「定期預金」「積立定期預金」「当座預金」がなじみの深い預金です。 勘定科目としてはそれぞれの名称で科目を設定しても良いし、まとめて「預金」勘定として...
IRIS デイリーレポート

経理実務 現金勘定

経理上「現金」勘定で処理するものは? 硬貨や紙幣といった貨幣(お金)のほかに、金融機関ですぐに換金できる通貨代用証券も含まれます。通貨代用証券とは他人振出小切手、送金小切手、郵便...
IRIS デイリーレポート

問題社員の文書による指導

口頭の注意と文書の注意の使い分け 従業員に対し業務上の問題行動があったとき、通常最初は口頭で注意するでしょう。気が付いた時その場で口頭注意するのが一般的ですが、業務上の注意を同じ...
IRIS デイリーレポート

交際費と社内飲食費

交際費制度はそのまま延長 令和4年度税制改正で、交際費の損金不算入制度および接待飲食費に係る特例については令和2年度の改正内容を踏襲し、そのまま2年間延長することとなりました。 ...
IRIS デイリーレポート

クラウド勤怠管理システムの 導入注意点

導入進むクラウド勤怠管理システム 働き方改革の推進やコロナ禍でもデジタル化が進み、労働時間の把握を重要視する動きは大きくなっています。勤怠管理もデジタルに変更するところが増え、中...
IRIS デイリーレポート

ついに自宅からの申告が逆転 令和3年分確定申告状況

毎年のことのように集計期間は4月末に 国税庁は毎年、所得税等・消費税・贈与税の確定申告状況を報道発表しています。今年も去年と同様に、従来の3月末の時点でのカウントではなく、新型コ...
IRIS デイリーレポート

子の口座への入金は誰からの贈与?

かわいい子には、たくさんお金をあげたいものですが、子供の将来の生活を思って、早めに資金移動を考えることがあります。相続の際、子を遺産分割争いに巻き込みたくない気持ちも働くかもしれま...
IRIS デイリーレポート

年金の種類と所得金額計算

たくさんの「年金」、どれを使ってますか? 近年、老後資金への関心から、iDeCo(個人型確定拠出年金)等の私的年金の流行が起こりました。「年金」といっても、数多くの種類があり、混...
IRIS デイリーレポート

枠の種類が増加しました 小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金とは 小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者が自社の経営を見直し、自らが持続的な経営に向けた経営計画を作成した上で行う販路開拓や生産性向上の取組を支援す...
タイトルとURLをコピーしました