確定申告の実例 確定申告はもちろん、税務に関することなら何でも、ご遠慮なく、お悩み・お困りのことは、どうぞお気軽に お問い合わせ ください。

フリーダイヤル0120-733-184
実例
確定申告の実例(個人事業主の所得税 白色・青色確定申告)

確定申告の必要となる方

・ 給与収入が2000万円を超える人
・ 給与所得や退職所得以外の各種所得が20万円を超える人
・ 2カ所以上から給与を受け取っていて、年末調整を受けていない所得が20万円を超える人

確定申告はもちろん、税務に関することなら何でも、ご遠慮なく、
お悩み・お困りのことは、どうぞお気軽に お問い合わせ ください。

人材育成コンサルタント業、
月額報酬:40万円~50万円の方のご依頼。

税理士報酬(費用)は、60,000円(税抜)のケース

約2年前、定年には少し早かったのですが、
約10年務めていた会社を辞め思い切って独立しました。

仕事の内容は、勤務時代のノウハウを生かし、
社員教育、能力開発、マネジメントのセミナーや
コンサルティングを行っています。
毎月の受け取る報酬はバラバラですが、40万円~50万円です。

確定申告は今年で2回目です。去年は何もわからないまま、
自分で領収書の整理から集計をして白色で決算申告までしました。
本当に大変でした。申告書は、出すには出しましたが、
おそらく間違いだらけの申告で提出してからも不安で仕方がありません。

今年も確定申告の時期になりましたが非常に憂鬱です。
でも、正直まだ軌道に乗っていない状態で極力出費は抑えたいです。
私の場合、確定申告を依頼するといくらくらいかかりますか?


ご依頼の費用は、書類は領収書の整理から確定申告まで 60,000 円(税抜)です。

青色申告をお勧め致します。一定の条件はありますが、税理士に青色申告を依頼した場合、
青色申告特別控として65万円控除できます。
仮にあなたの税率が10%とすると、所得税が65,000円、
同時に住民税も65,000円節税できますので合計130,000円の節税となります。


税理士に60,000円の申告報酬を支払ったとしても税金が130,000円も得をするのであれば頼まない理由はありません。 早速、お願いしました。これまで、3月の確定申告時期は睡眠不足になりましたがこれからは仕事に専念できます。 領収書もきれいに整理してもらい税務処理も丁寧で非常に助かりました。

飲食店経営、
月額売上:80万円~120万円の方のご依頼。

税理士報酬(費用)は、80,000円(税抜)のケース

昨年、新しく飲食店を始めました。
月の売り上げは平均すると80万円から120万円位です。
私とアルバイト2 名で営業しており、客席は20席です。

確定申告の時期になりましたが、
忙しくて、経理処理が全くできていません。
税理士に依頼する方がいいのは分かっているのですが
費用のことを考えると、心配でなかなか問い合わせができません。

売上は毎日メモしていますが、
仕入れや消耗品等の経費は領収書があるだけです。
それも、まったく整理はされておらず袋に入ったままです。
電気代、アルバイト代も領収書しかありません。
また、紛失した領収書もあると思います。
こんな状態でも確定申告は依頼できますか?
また、確定申告を依頼するといくらくらいかかりますか?


もちろん、確定申告は可能です。
紛失した領収書でも、金額だけはわかる経費もあると思います。
その場合は領収書として扱い経費処理することも可能です。

ご依頼の費用は、書類は領収書の整理から確定申告まで 80,000円(税抜)です。

医療機器販売会社経営、
月額売上:200万円~250万円の方のご依頼。

税理士報酬(費用)は、120,000円(税抜)のケース

脱サラをして事業を始めました。
これまでの仕事の流れで、病院やクリニックに対して医療機器や消耗品の営業販売をしています。
毎月の売上は平均すると月200万円から250万円で、
もう一人の若手営業と事務職員の3名で仕事をしています。

これまでは白色にて自分で確定申告をしていました。
忙しいこともありますが、本音は、慣れない書類整理を
仕事が終わった疲れた状態でやることは
苦痛以外の何物でもありません。
1分でも早く眠りたい気持ちです。

何が何だかわからないまま自分で申告するより、
多少費用がかかっても税理士に依頼した方がいいと
友人からアドバイスを貰ったのですが、
かといって、これといった税理士の知り合いもいないし、何をどう依頼すればいいかわかりません。
やはり費用も気になります。


“少しでも経費節減”という思いから、忙しい時間を割いて、
慣れない申告作業をご自身で頑張っている事業主様が多くいらっしゃいます。

“税理士に頼むと高い”というイメージがあるかもしれませんが、 自己流で行う事務処理・申告内容の不安から開放され、 収益性の高い本業に専念していただけますので、 多くのお客様が、もっと早く相談すれば良かった とおっしゃいます。


インターネットを調べてみると分かりやすい内容のホームページでアイリス税理士法人を見つけました。 確定申告を自分で行って経費を抑えることも確かに大切ですが、餅は餅屋です。
申告のための時間は、次の仕事の準備をした方が、よほどメリットがあります。

費用は、1か月分10,000円の年間120,000円でお願いしました。
他の税理士事務所にも聞いてみたのですが、25万円から35万円位と言われたので
非常に安くできて満足しています。

医業経営を総合的に支援します
医院・クリニックの開業・経営を総合的に支援します

経理丸投げでコスト削減&楽々経営
経理代行・アウトソーシング

相続無料相談実施中
相続税法改正で資産家だけの話では無くなる相続問題。相続無料相談実施中

各種キャンペーン&無料相談実施中
顧問税理士変更キャンペーン 会社設立キャンペーン 相続税申告キャンペーン

主なサポート地域

<東京都、東京近郊>

【東京都】

千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、葛飾区、江戸川区、 目黒区、 大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区

【その他】

千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県

<福岡県、福岡近郊>

福岡市(東区、博多区、中央区、南区、城南区、早良区、西区)、 筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫郡那珂川町、 糟屋郡(宇美町、粕屋町、篠栗町、志免町、新宮町、須惠町、久山町) 宗像市、古賀市、福津市、糸島市
北九州市、小郡市、久留米市、鳥栖市